スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和武士画像をブログで見れるかな?

 大和武士画像満載!!画嬢もありますよ!!
 大和武士さんの顔写真やプロフィールなど現在の状況についてなど最新画像や画嬢を見てください。
 元ボクシングミドル級日本王者で俳優の大和武士容疑者=本名・江口義光、東京都目黒区=を逮捕した。大和容疑者は、89年に赤井英和主演の映画「どついたるねん」(阪本順治監督)に出演するなど、人気ボクサーとして活躍。引退後もヤクザ映画などに出演していたが、一般社会で凶器の拳を使ってしまった。
 調べでは、大和容疑者はすし店で、女性と口論になり、店主の男性に注意されたことに腹を立てて、店内にあった包丁を持ち出して店主に突きつけ、顔面を十数回頭突き、さらに拳で十数回殴打。
両手で首を絞めるなどの暴行を全身打撲で10日間程度のけがを負わせた疑い。包丁を持ち出したときには「殺してやる」「刺してやる」などと叫んで脅したという。
 碑文谷署員が取り押さえた。パトカーが出動するなど、騒然としたという。大和容疑者はおり、「よく覚えていない」と供述しているという。
 1986年にワタナベジムからプロデビュー。体格で、日本では重量級のミドル級(72・57キロ以下)で活躍。ルックスで人気を呼び、89年に映画「どついたるねん」に出演し、主演の赤井英和と実戦さながら演技を見せた。同作品でメガホンを執った阪本順治監督に買われ、同監督作品の「鉄拳」(90年)で日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞。
 ボクシング引退後も、「ウルトラマンガイア」(98年)などのテレビドラマや「新・仁義なき戦い」(00年)などのヤクザ映画、Vシネマに多数出演。現在はヘビー級(86・18キロ以上)の体重がある。
 武士(やまと・たけし)本名・江口義光。86年にワタナベジムからプロボクサーとしてデビュー。防衛1回で88年に陥落。92年に引退し、通算19戦10勝(5KO)7敗2分け。俳優としては「鉄拳」で日本アカデミー賞優秀新人賞。「トカレフ」でヨコハマ映画祭助演男優賞。「実録・山陽道やくざ戦争」で第2回日本DVシネマ大賞実行委員特別賞を受賞。

これはなに!?これはなに!?

スポンサーサイト

テーマ : 気になった事 - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。